あいむマルシェ

児童養護施設あいむのお祭り『あいむマルシェ』に引き馬担当で参加してきました。
ウマコを連れて。

当たり前だけれど、あいむの子どもたちが大きくなり顔も身体も大人に近づいている。
それを毎年見られるのがうれしいです。

一般のお客さんが「毎年、マルシェで馬に乗るが楽しみ」だと言ってくれます。
初めて馬に乗ったと喜んでくれます。
ニンジンを上げてなんとも言えないその感触に空いた口が塞がらない子がいます。
馬を連れていくのは大変だけれど、その大変さもこんな姿を見られたら吹き飛んでしまいます。

来年もまたあいむに行きます。
施設長、みなさん、あいむの子ども達、今年もありがとうございました。