お天道様も笑ってくれた

東京学芸大学付属特別支援学校の生徒さんが来てくれるというのに、午後から雨予報……。
でも!時間になっても降りそうで降らない空模様。
そして生徒さんが帰ったら一気に降り出した雨。
お天道様が見守ってくれた、そんな体験会でした。
楽しくて、うれしくて、怖くて、でも近づきたくて、なかなか近づけないれど、触れたとき、乗れた時は喜びいっぱいで!
馬を目の前にした障害をもった人たちの素直で純朴な喜怒哀楽の表現。それをコーディネートできる私たちの仕事は幸せでいっぱいの時間になります。
ありがとうございました。
みんな、また遊びにきておくれよ。(^.^)/~~~