春の嵐で被害大

凍った土中が溶け出して地上にしみ出てくるこの季節。
それに加えて、最近のものすごい大雨で牧場は田んぼの様相。
大雨のため昨日処分できなかったボロを畑に運んだら、あっという間にスタック。
ジープで救出してなんとかなったけれど、それだけでけっこう疲れちゃったり。

牧場前の県道は側溝からあふれ出た土砂が道路に流れ出して一面が絨毯のよう。
県に連絡して清掃に来てもらっていたのだけれど……、この砂、スコリアだ!
火山岩の一種のこの砂は水はけがどてもよく馬場砂にはもってこい。
「おねげ~だから運んでくれ~」と懇願して側溝のスコリアを掻き出して馬場に入れてもらいました。


ラッキー。(*^o^*)

でも、巨大ホイールローダーが何度も通ったので馬場に続く道路はむちゃくちゃになってしまいました、とさ。(^_^;

しばらく通行禁止です。