目指せ、ポニースクールかつしか!

八王子でのイベントが終わった翌日はキッズの遠足!
モリコーのかつての職場『ポニースクールかつしか』へ出かけたのでした。

軽乗。
馬上でのアクロバティック演技を少年少女が団体で繰り広げるそのスポーツに、実は志村はクローバー牧場開設以前から強く惹かれていたのです。
YouTubeでその動画を眺めたりしてあこがれていたのでした。
だって、きわめて教育的なんですもの。
モリコーがクローバー牧場に勤め始めるようになってしばらくしてそのYouTubeの動画を見せたのでした。
シム:「こんなのをやってるところがあるんだよね、すごいよね。これって教育だよね」
モリ:「シムシム、その動画で馬を回しているの、僕です」
シム:「!!!!」

ポニースクールかつしかは、キッズにとっても一緒に来てくださった親御さんたちにとっても夢のような場所でした。
馬がたくさんいて、そのほとんどを子どもたちが世話して馬装して、軽乗して、乗馬して、そしてなんてったって毎日来ることができるのですから。
区の施設なのでほとんど無料なんですって。
うらやましい。

クローバー牧場が目指すもののほとんどがそこにありました。
馬を世話する子どもたちの手慣れた手つき、段取りよく馬装する姿、こなれた練習の様子、ムダのない動き、システム。
子どもが伸びゆく仕掛けとその姿がそこかしこにあったのです。

参加したキッズ17名はいっしょに練習をさせてもらい刺激を受け、気づき、学び、感化され、自信をつけた子もいたようです。
何より、上村施設長にはたくさんの含蓄のあるお話をいただき志村は大きな勇気をもらいました。
クローバー牧場を運営していくための勇気をもらいました。

上村施設長、ポニースクールのスタッフの皆様、子どもたち、保護者の皆様、お世話になりました。
同じ『子どもと馬』でつながる仲間として、今後もつながり交流を持てたら幸せです。
クローバー牧場、がんばりまっせ~!!
1533

1535

1536

1540

1541

1542

1551

1550

1549

1547

1544

1543

1552

1553

1554

1555

20161030_135331

20161110_1774